« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月23日 (月)

赤い 大きな 大根!

ご近所でまたお野菜をいただきました。

赤い大根食べますか?

あ~今はやりの赤い大根レディーススサラダ

ですか?大好きです。

ん~ちょっとちがって大きいの・・。

珍しい~ダイナミックな大根、初対面。

006

2009年2月22日 (日)

何見てるの?

今年も 2月22日がやってきましたよ。

にゃん・にゃん・にゃんで猫の日です。

最近の我が家のニャンコクン、

一度 外から虫が入ったのをきっかけに

このように001 天井を見上げることが多く・・・

なんで?あるのは照明

だけなのにと

同じ場所から見上げると

002

中央の金属にテレビが映り

きらきら動いてみえ、

「何かがいるニャ」「クセモノニャ!」

・・というわけ。猫語が話せれば

説明してあげられるのですが・・。

2009年2月16日 (月)

ブラジルの味

セニョーラ Yと 今夜はごはん会。

ブラジル料理です。前回はブラジル大使館の

近くにある 青山のラモスさんの

お店でたべたのですが 今回は日比谷です。

ブラジル料理というとシュラスコのような

ダイナミックな肉料理を想像される方が

多いですが主食はご飯、フェジョン(豆料理)を

一緒に食べます。

バカリャウ(干し鱈)のコロッケも日本人には

抵抗なく食べれるお味でお勧めです。014

お菓子作りを学ぶ

ブールミッシュの代表吉田菊次郎氏と

モンサンクレールのオーナーシェフ

辻口博啓氏にお菓子作りを学ぶ機会を得ました。

ヘルシークッキングで低カロリーな料理とは言え 

デザートは大切。

・・・昨年 石川県の和倉にある

ル ミュゼ  ドゥ アシュに行き 辻口氏の

シュークルダールが展示された美術館を拝見。

お隣のカフェで美味しいお菓子とコーヒーを

いただきました。このカフェ海好きの私には最高で 

ガラス越しに広がる海をみながら過ごせる素敵な

空間でした。シェフとしてこのような空間プロディースを

なさる方に一度お会いしたいと思っていましたが

念願がかない、また美味しい お菓子作りを

吉田氏、辻口氏から学べ素敵な一日となりました。

最後に貴重なツーショット!

実は 吉田 氏に撮て頂きかなり贅沢な写真となりました。

092_045

092_036

092_040_5

2009年2月14日 (土)

バレンタインデー

今日はバレンタインデー。

撮影があり 大勢の人があつまり

賑やかでした。男性はカメラマンさん一人

チョコをいっぱいもらっていましたよ。

それにしても2月なのに今日は4月の気温。

ライターさんは撮影のあと趣味のお集りで

配る手作りの生チョコが溶けちゃうと

冷蔵庫に保管。

おすそ分けをいただいたのですが

溶けちゃう!とパクリ おいしい~!

アッ写真撮りわすれた・・。

・・さて、我が家はパパに

娘たちから美味しいチョコがプレゼント

015

2009年2月13日 (金)

やっぱり海が好き!

好天に恵まれ 沖には遠く大島などの島が見えます。

時間を見つけ町を歩けば 開国当時の様子を

伝える史跡など多く改め歴史の授業の復習。

伺ったところの 窓ごしに波打ち際が見え・・。

これが なぜかいくら見ても飽きない。

私にとって海は癒し効果◎。

092_007_2

092_015_3

2009年2月12日 (木)

このところ伊豆が・・

1月は西伊豆で あかね色にそまる夕日に見せられ

今回は下田で 力強く登る朝日に感激。

もう伊豆は暖かく色とりどりのお花が満開。

092_011

このお花は可愛く 我が家にもほしい・・が、

名前がわからないので カメラでパチリ!

ガーデニングのプロに教えてもらうことに。

こういうとき デジカメは便利。

092_010

2009年2月 7日 (土)

めずらし~!初めて!

先日の教室で使った「ユーロスター」。

外食の仕事で冷凍物を使いちょっと

珍しい野菜とおもっていました。

ちょうど 近所のスーパーで埼玉産の

フレッシュがあったのでお教室分を即 購入!

見た目よりずっと食べやすいと皆様の感想。

イタリアはローマ生まれでカリフラワーの

一種。ブロッコリーにも似た風味で、ほのかな

甘味が特徴。ゆで時間はかなり短くさっと茹で

サラダに添えたり、オリーブオイルをかけて

シンプルに 。

2bded33cf1

2009年2月 5日 (木)

わたしのお気に入り

07420_081

これを買ってずいぶん経ちましたが元気に

活躍中です。

もうご存じのかたも多いとおもいますが

これは・・・

缶切りです。

電動で缶の上にのせるとお尻を振り振りきれ~に

缶を開けてくれます。切り口も滑らかで

手をきる心配がありません。

07420_080

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »