« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月19日 (月)

バリックサーモン

3月に開催予定だったチャリティーバザーが

震災により延期となり 今日に。

芝のホテルの会場は手芸用品、アクセサリーなどが

所狭しと並んでいました。

まずは友人が出展している手芸のコーナーで

クリスマスのテーブルコーディネートにつかう

パーチメントクラフトの作品を購入。皆さま11月のクリスマス

のテーブルコーディネートをおたのしみに!

偶然にも知人に会い これから銀座三越にサーモンを

食べにいきませんかとお誘いが・・。

大好物のサーモン、銀座へ移動即決!

今、銀座三越のフードガーデンで国外では有名な

シーフードバー〈キャビアハウス&プルニエ>が

初上陸ということで 期間限定で美味しいサーモンが頂けます。

http://www.mitsukoshi.co.jp/shop?omeNextPageName=/pc/store/jsp/1210/floorb3.jsp

最高級のバリックサーモンを堪能、ん~美味しい・・・

二女が私同様 サーモン好きなので 普段なかなか買えない

バリックサーモン、味覚教育を兼ね?・・お土産も購入

Dsc05127

2011年9月13日 (火)

子育てママにお勧めの本

先日 いつもお世話になっているライターさんが

編集され最近発売された本を頂きました。

Img_2

内容がすぐにわかるタイトルなので子育てに

悩みを持つママなら あ、読んでみたいと 

迷わずページをめくるとおもいます。

出産直後から ポイントを押さえ悩みに答えてくれています。

逆に 少し先の子育てのビジョンも見え、読んでおくと

迷いや、悩みが少なく 歩めるような気も致しました。

若いママ向けに書かれた本でしょうが 最終章の

P172あたりは 「あ、ここまさに私世代」と思い読みました。

最近感じていたことを頭の中で整理できたような感があります。

一度読んでも 引き出しに長く大切に持ち 子育てで

「ん~困った」と言うときには 頼りになる一冊だと思いました。

2011年9月 6日 (火)

神戸のコーヒー&お水

関西方面に出かけると つい寄りたくなってしまう

神戸の珈琲北野十番舘。主人はこちらの珈琲の大ファン。

私はご主人特製の珈琲ゼリーが大好きなんです

話題豊富な奥様とお話するのもとても楽しみです。

帰宅しても 神戸の余韻を楽しめるのが 帰り際に

購入する珈琲。 もちろん郵送頂くことも可能です。

http://www.kitano10bankan.com/

086_2

089

楽しかった珈琲北野十番舘のご夫妻とのお話しをしながら

珈琲を頂いてます 

先日 奥様から神戸ポートタワー型容器のお水の紹介が

家庭画報9月号に掲載されていますよとご連絡を頂きました。

3月の震災のとき 東京はひっきりなしの余震、停電、節電で

明るいのが当たり前の街が今までになく暗い夜に。

みんな とても疲れていましたね・・・。

再開した教室で 神戸の珈琲北野十番舘の奥様が送って

下さった神戸ポートタワーをデザインした容器に入った

布引のお水と専用ライトを組み合わせ輝く虹のような光に 

教室参加者と癒されました。

http://cooklook.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/index.html

Dsc05124

今 家庭画報でトレンド商品として紹介されていますので

奥様のおかげで私や教室の皆さまは随分早く 

このお水の存在を知ることができたたのですね。

2011年9月 5日 (月)

越中おわら風の盆

遅めの夏休みがやっとやってきました。

今年は 以前から興味のあった富山市八尾で行われる

「越中おわら風の盆」を予定。

ところが予定日になっつても・・・出発しようか、

やめようか・・西の方面は台風が直撃中!!

・・・どうしよう~・・あ~迷う、トホ

富山は以外にも出発時お天気が良いことが判明で、いざ出発!

途中は豪雨でしたが北陸にくると薄曇り。

心配していましたが「越中おわら風の盆」を見ることができました。

Dsc05016

遠くにまつりの灯りが見えてきました。

Dsc05047

Dsc05050

未婚の男女が編笠を深くかぶり 胡弓と三味線の優雅な曲に

合わせ踊ります。日本舞踊をもとに作られたられた踊りの

所作は 優雅!としか 言いようがありません。

町ごとの浴衣で踊りますが 帯は黒と決まって

いるそうです。胡弓のゆったりした調べを聞きながら

迷いながらも決行してよかったと 思いました。

細い道は家々の前の灯篭の明かりのみ。

写真のフラシュは禁止。写真が撮りにくい状況ですが

この美しい 踊りをなんとかカメラに納めたいとチャレンジ、

店舗前の明るいところでやっと撮れました。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »