« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月26日 (木)

チーズトッポギ

先日 新大久保で買ったトッポギで

チーズトッポギをつくりました

野菜はまた お得意の我が家にあるもの。

ブナピーなどいれまして・・

甘辛~い味をとろ~り溶けたチーズがコーティング。

Dsc05344_23

後を引く美味しさです。

先日、お店で食べた時の写真があればよいのですが

写真より 食べることに夢中になってしまい残念

2012年1月21日 (土)

熱々「タッカンマリ」

今日は出版に携わる方々にお誘い頂き

KARAも来ているという「まいうKOREA」 大久保店に!

お目当ては韓国風水炊き「タッカンマリ」。

鶏丸ごとを使い ダイナミック!

Dsc05342

鶏をはさみでチョキチョキ、手際のよいこと。

コラーゲンたっぷりでお肌によさそう

Dsc05343

キムチと秘密の粉(隠し味?)をまとった野菜がざ~と入れられ

野菜が煮えれば出来上り。

・・・またまた 食べるのに夢中となり出来上り

画像がなくすみません。

鶏のだしで旨みたっぷりの熱々鍋料理でした!

サンギョプサルや韓国風茶碗蒸しも美味しかった。

最近 たまたま知った KARAのどなたが好きと言う

「チーズトッポギ」、どんな感じかな~ぁと とっても

気になっていたのですが このお店にあり 

食べられて これまた嬉しい~。

たっぷり食べて 帰りは皆で韓国食材などのお買いもの。

我が家で「チーズトッポギ」作ろうとトッポギを買いました 

おしゃべり、熱々料理、買い物と充実、

とっても楽しい週末の夜でした!!

2012年1月19日 (木)

1月の教室

1月も半ばを過ぎ 教室がスタートしました!

Dsc05338

いつも一ヶ月早くお料理を紹介するので

今月はバレンタインデーを意識したデザートをご紹介。

ヘルシー料理教室としては デザートも低カロリーの

レシピをなるべくご紹介するよういつも努力しています。

そこで、今回のデザートは・・・

Dsc05316

ソイ ガトーショコラ

お豆腐を入れて焼きました。

甘さも控えめ 低カロリーです。

主菜はサーモンマリネ

小さく切ればお弁当のおかずにもお勧めですよ。

Dsc05323

ブロッコリースプラウトは先日のテレビ東京の「レディース4」

出演の折、嘉門達夫さんの替え歌で

肝臓の解毒作用のある成分「スルフォラファン」を

♪ウル~トラマン=♪スル~フォラファン

替え歌を作ってくださり、あれ以来

♪ウル~トラマン=♪スル~フォラファン

頭から離れません

替え歌効果はスゴイ! 

どうもこのところ我が家でも以前より

登場回数が多くなっています。

副菜は冬野菜のチャンボッタ

たっぷりの冬野菜をトマトソースで煮込みました。

Dsc05319

主食のショートパスタと合わせて

Dsc05324

副々菜は 小松菜とバジルソーセージのソテー

旬の小松菜は緑黄色野菜としてこの時期使わない手は

ありません。美味しいのはもちろん

風邪予防にも働く栄養素がたっぷりですよ。

Dsc05308

仕上げに粉チーズを散らすとさらに美味しさアップ!

今月も美味しく ヘルシーな5品をご紹介しました。

来月は桃の節句を意識した 華やかさのある和食です。

甘酒にちなみ 麹を使ったお料理もご紹介。

また 楽しくみんなで作りましょう! 

テーブルコーデディネイト、試食もお楽しみに

2012年1月12日 (木)

みかんゼリー&南天

急な来客となり、なにかお菓子でも・・・

買い物に出る時間がなく 庭になったみかんを

絞りゼリーをつくりお待ちしました。

Dsc05289_3_2

いつもなら ミントの葉をあしらいますが 

南天の葉を添えました。

南天は昔から「難を転じて福となす」と言われる縁起木。

お客様の2012年が良い年でありますようにという気持ちを

添えさせて頂きました。

そうそう お赤飯に添えるのも 南天の葉。

最近は のし紙に印刷してありますが・・・

「難を転じて福となす」という言われだけでなく

南天の葉が持つ殺菌効果は確認されています。

熱々のお赤飯に 南天の葉をのせると

葉に含まれる「ナンニジン」がごく微量の「チアン水素」を

発して お赤飯の腐敗を防いでくれます。

南天はのど飴に使われていますが

「ナンテニン」が気管収縮を抑えるそう。

昔の人は経験上その働きを知ったのでしょうが

すごいですね。南天パワー!!

2012年1月 3日 (火)

常備スープ初め

2012年を迎えました。

皆様にとって 健やかで 希望あふれる

一年となりますようお祈り致します。

さて、今日は3日の朝 そろそろ普段の食事に。

冷蔵庫を覗くと あるある

スープ作りに最適な根菜類。

普通は余り野菜と呼ばれるのでしょうけれど

我が家では 最後まで活躍してもらっています。

にんじんはお正月用の赤色が鮮やかな金時にんじんと

オレンジ系のふつうのにんじん。

Dsc05273

蕪(かぶ)もありました。長ねぎも刻んで・・

Dsc05274 Dsc05278

「常備スープ」のベースのだしは昆布です。

調味料をかえて和・洋・中と変身が自在になります。

Dsc05275_2

にんじんに含まれるカロテンは脂溶性なので

油で炒めて吸収率をアップ!

Dsc05276 Dsc05279

他に リンゴとレーズンのレモン煮、青菜をゆでてと同時進行

Dsc05280

Dsc05283

ぐつぐつと煮えてますよ~

新年は家族が大ぜいなので 常備する間がないかな・・・

朝はここからとりわけ洋風スープに 残りは冷蔵庫にしまい

明日のお味噌汁用にすることに。

あれ~出来上がりを撮るところで電池切れ携帯で・・

わぁ~色が悪くてがっかり

Photo0125_3

イングリシュマフィンを焼いて 粒マスタードとマヨネーズを

塗りパリパリきゅうり、ハムとチーズ挟み主食に。

「ねぇ~伊達巻も早くたべないと・・」「そ~ね~」と

お皿に加わり 新年ならでわの我が家の

ワンプレートブランチです。

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »